piab バキュームコンベアの特長

ホーム > 製品情報 > piab バキュームコンベアの特長

ピアブのバキュームコンベアを日本でご用意できるのはジェイピーネクストだけです

独自の技術と、豊富なパーツ
サニタリー性と使い易さを徹底的に追求

ピアブ・バキュームコンベア性能一覧表

型式 piFLOW®p piFLOW®fc piFLOW®j piFLOW®t piFLOW®i/f
材質 ASTM316L
(SUS316L相当)
ASTM304
(SUS304相当)
ASTM316L
(SUS316L相当)
ASTM316L
(SUS316L相当)
ASTM304
(SUS304相当)
表面仕上
(接粉部)
Ra 0.4 Ra 0.8 Ra 0.4 Ra 0.4 Ra 0.8
搭載ポンプ piPREMIUM piPREMIUM piBASIC piPREMIUM piBASIC
COAX®選択本数 2~64 4~32 4~21 8~16 4~42
IQ/OQ
fda
usda
ex

<ピアブの真空ポンプが優れている4つの理由>

Point 01

デザインを刷新!すっきりとしたデザインの新型piPREMIUMポンプ

MAXIポンプ(従来モデル)

NEW ! piPREMIUMポンプ

ポンプデザインを刷新。ポンプを側面に付ける事により高さを従来モデルよりも約100mm下げる事が出来ました。またヘルール接続となった為、ポンプ自体を別置きにする事も可能になりました。ポンプと本体との間をホースで繋ぐ事で、本体重量が約5kg軽くなり、作業者への負担も軽減でき、清掃時の作業性もアップします。
※piPREMIUMポンプはpiFLOW-p・tシリーズに標準装着されています。

Point 02

COAX®(コアックス)エジェクタを標準採用(特許取得)

MAXIポンプの内部構造

従来のMAXIポンプは一体構造となっており、ポンプの中が一つの真空発生器として形成されていました。
従来のポンプと比較し、新型のpiPREMIUMポンプは真空発生機能をエジェクタ1本1本に兼ね備えたCOAX®エジェクタを採用。圧縮エアを無駄なく供給する事が可能となり、真空発生効率が大幅に向上しました。
またCOAX®エジェクタはカートリッジ式となっており、1本1本が着脱可能ですので、真空流量をより細かく調整する事が可能となりました。

piPREMIUMポンプの内部構造

Point 03

真空流量が最大約20%向上!

MAXIポンプとpiPREMIUMポンプとの真空流量・比較例

MAXIポンプと比較して、輸送時の配管内真空流量が最大約20%向上。これにより、MAXIポンプよりも時間当たりの総輸送量がアップしました。

Point 04

1本単位できめ細やかな調整・メンテナンスが可能

piPREMIUMポンプは、 COAX®エジェクタが1本1本着脱可能で、最大16本まで装着可能。ポンプ本体を交換する事なく、1台で3パターンの機種変更が可能です。
また、お客様のご希望の能力に合わせたカスタマイズをする事ができますので、導入後の急な能力アップにも、COAX®エジェクタを追加する事で対応可能です。

<ピアブ・バキュームコンベアの4つの特長>

Point 01

人と粉に優しい新発想の「ボディデザイン」

工具レスで組み立て&メンテナンスが
容易なモジュールシステム

ピアブ・バキュームコンベアは、工具レスで組み立てが可能なモジュールシステムを採用。原料の物性や輸送能力により、パーツを組み合わせてカスタマイズが可能です。

piFLOW全シリーズに採用

サニタリー性に優れたユニボディ

コンテナ部は継ぎ目のないストレートな一体構造(ユニボディ)とする事で、内面のデッドスペースを無くし、原料のコンベア内残留を抑制しています。

piFLOW-p・fc・i/fシリーズに採用

Point 02

原料の輸送に最適な中~高濃度輸送(プラグ輸送)

ピアブ・バキュームコンベアは
輸送に理想的な中~高濃度輸送

「低~中濃度輸送」(-10~30kPa)

一般的に混合比が低く、配管内の流速が10m/secより速い状態。原料が配管内の摩耗により壊れやすく、また機器各部の消耗も大きくなります。

「中~高濃度輸送」(-30~60kPa)

一般的に混合比が高く、配管内の流速10m/sec以下となり緩やかな状態。配管内の原料はプラグを形成しており、粉化や偏析を起こしにくく、時間当たりの輸送量が一番多くなります。

「閉塞状態」

配管内が原料で充満してしまい、輸送が出来なくなった状態です。輸送量は減少してしまいます。

Point 03

フィルタの目詰まりを抑制する「ダイレクト逆洗エアー機構」

逆洗エアーの効果

バキュームコンベアの内部にあるフィルタに原料が付着し、目詰まりを起こしてしまうと、吸込み空気が制限され輸送量の低下に繋がります。ピアブ・バキュームコンベアはフィルタ洗浄用の逆洗エアタンクを本体に内蔵。逆洗エアタンクはフィルタの上部に搭載されている為、フィルタへの原料の付着に対し、高い払い落とし効果があります。逆洗エアーはピアブ・バキュームコンベアの制御と連動して毎バッチごとに自動的に作動します。これによりフィルタの寿命が大幅にアップします。

Point 04

流動性の悪い原料輸送にも効果抜群!オリジナルオプション「流動化装置」

流動化装置の効果

「流動化装置」(オプション)

流動性が悪く、バキュームコンベアの排出部でブリッジを起こしやすい原料に必要なオプション。コニカルな部分に内蔵された多孔質ポリエチレンコーンにエアを均等に流入させ、粉体の流動化を促進させます。
外部から叩く等の衝撃を与える方法では粉体を凝縮させてしまったり、一部しか崩壊しなかったりするリスクがあります。また流動化装置は、ノッカーやバイブレータと比べると、音も非常に静かなため、作業者にも優しい環境となります。

ブリッジしやすい粉体の一例

小麦粉、澱粉、抹茶、炭酸カルシウム、コーンスターチ、ココア、チーズ、シリカ等

資料請求・お問い合わせ

バキュームコンベア製品ラインナップ