真空搬送装置,粉体輸送装置のことならジェイピーネクスト株式会社|ピアブ社,ケスト社,ヘリオス社,BFM社の製品取り扱い

052-353-3146 受付時間(平日)9:00~18:00

ジェイピーネクスト株式会社

安全・衛生的、粉漏れゼロ/あらゆる製造環境にフィッティングする、粉粒体製造ライン用コネクター

BFM fitting は、製造ライン接続部に溶接する取付けフランジ《BFM スピゴット》と、それを繋ぐパイプ部分の《BFMフレキシブルコネクター》が、配管部分の隙間を無くして、粉溜まりや粉漏れを完全に防止。
また、ワンタッチ装着可能。使用環境に合わせてバリエーションも豊富な、安全性・サニタリー性・シール性の高いコネクターです。

原料の溜まりゼロ、サニタリー性アップ

特殊コネクターをフランジ内側から装着する為、
デッド部が無く、フラット構造で衛生的。

作業環境の大幅改善

リーク『ゼロ』 で、耐久性有り。クリーンな作業環境を実現。

ワンタッチ着脱、作業性・安全性アップ

取り付け・取り外しが簡単。工具レスの為、バンドの締め加減を考える必要が無く、
正確・安全・作業時間が短縮。

加圧環境下でのシール性アップ。CIP洗浄も可能

加圧環境下でもしっかりシールされる為、破損の可能性が低い。
水もしっかりシールする為、CIP 洗浄可能。

フレキシブルコネクター/Seeflex series

Seeflex040・Seeflex020は熱可塑性ポリウレタンを素材とした透明なポリエステル樹脂、
Seeflex400Wは熱可塑性ポリウレタンを素材とした青い透明なポリエーテル樹脂です。
静電気が発生しにくく、さらに柔軟性と耐久性に優れていますので、回転式ふるい、シフター等連続的な動きによる破損がありません。
接続部へスピゴットを溶接することで、確実な固定とスムーズな繋ぎ目を実現しました。
工場内をダストフリーの環境にすることができます。

Seeflex 040

▲ 上へもどる

Seeflex 020

Seeflex 400w

Spigots



bfm-tbl04_3.jpg

  ※ 研磨が必要な場合にはご指示願います。
  ※ φ200以上:内径寸法が呼び寸法となります。
  ※ φ100  :外径寸法が呼び寸法となります。

お客様の使用環境・用途に合わせた豊富なバリエーション

▲ 上へもどる

BFMフレキシブルコネクター 外形寸法

製品タイプ

寸法表 ※単位:mm

寸法図

・ステンレス製のスピゴット(フランジ)テール部分は 52mmの長さが有ります。
すでに使用している配管に合わせて、これらを短くカットしたりする事ができますが、25mm 以下にはしないでください。
(溶接による歪みが生じ、コネクターの耐久性に影響を与える可能性があります。)
・スピゴットフランジ間IG寸法は各接続状況に合わせて CL寸法からマイナスした寸法になるようセットしてください。
・オフセット機器及び振動機器でのIG寸法は、寸法・振幅により異なります。
コネクターの長さに余裕が必要となりますので、スピゴット取付時に、図面等にてご確認ください。

取付け上の注意事項

注意を払って丁寧に取り付けを行ってください。
溶接の取り付け後、円周がきちんと合っているかどうかを確認してください。
同じサイズで正しく調整され取り付けられる事で、コネクターの耐久性が最適化されます。

STEP-01

スピゴットの取り付け部分を切断しないようにしてください。

STEP-02

パイプのサイズを調整してください。
パイプの円周はフレキシブルコネクターに合うように、延ばしたり縮めたりして、調整が必要です。

STEP-03

スピゴットの長さをカットしないでください。どうしても短くする必要がある時は25㎜以下に短くしないように注意してください。溶接する際、25㎜以下に近い場合は溶接による歪み(ひずみ)により、コネクターの耐久性に影響を与える可能性があります。

STEP-04

正しいサイズのパイプとスピゴットを点付け溶接で留めてください。

STEP-05

正確にフィットするようハンマーの頭でジョイント部分を整えます。

STEP-06

全周溶接してください。

きちんと整えてからきれいに磨いてください。

STEP-01

コネクターのシール部分をスピゴットの溝に押し当て、手を離すと自然にはめ込まれます。

STEP-02

コネクターが接続され、使用準備が完了します。

フレキシブルコネクターのスピゴットへの取付は、スナップをきかせてパチンと音がするように取付ける事が重要です。

▲上にもどる

ジェイピーネクスト株式会社