真空搬送装置,粉体輸送装置のことならジェイピーネクスト株式会社|ピアブ社,ケスト社,ヘリオス社,BFM社の製品取り扱い

052-353-3146 受付時間(平日)9:00~18:00

ジェイピーネクスト株式会社

Kest Technology社製品情報

導入事例はこちら

片手でわずか10秒の着脱。世界特許の高作業効率&高衛生コネクション

PatentPending

Kest Technology 導入事例

Kest Technology(ケストテクノロジー)

Kest Technology社(スウェーデン)の「Kest-Lock」は、液体や粉体等の配管接続のアセプティック(無菌化)とユーザーフレンドリーを目的として開発されました。菌の発生を防止するためには、配管内に液や粉体が溜まりにくい構造を持たせることと併せて、作業者がより洗浄・分解しやすい作業性の良さも必要です。
この革新的なクランプを使った接続方法は、パイプまたはタンク用の専用フランジにセットされたKest-Lock「TCクランプ」に、ガスケットと標準的なサニタリー配管を押し込むことで接続します。これによって片手による配管の脱着が可能となり、一連の動作をわずか10秒で完結する事ができ、作業性の大幅改善を実現します。
Kest-Lockの「タンクフランジ」は、全長を極限まで短くし、内部が大きくテーパーになるよう設計されているため、タンクの下部はもちろん、胴部に水平に溶接されても、液や粉体が溜まりにくくなり、アセプティック性能が格段に向上します。
Kest-Lockは、ホース、バルブ、サンプリング装置に広く使用されているIDFやASTM、ISO等といった一般規格のTCヘルールに使用することができます。

手順1:ネジを緩め、標準的なTC型パッキンを挿入

ネジを緩め、標準的なTC型
パッキンを挿入します。

矢印

手順2:スナップリングにルール配管を押し込む

スナップリングにヘルール継手を押し込みます。

矢印

手順3:ボールネジを固く締める

ボールネジを固く締めます。

矢印

手順4:片手・10秒で装着完了

片手・10秒で装着完了です。

Kest-Lockタンクフランジ断面図

Kest-Lockタンクフランジはタンク内面側が曲面になっており、全長を極限まで短くしたため、デッドスペースが極めて少なく、タンク内の自動洗浄(CIP・SIP)を行なう場合等に、最適な構造となっています。

さまざまな標準配管の規格に対応

標準配管の規格

※詳しくは弊社まで御問合せ下さい。

Kest-Lockタンクフランジ タンク内側

ラインナップ

スナップリング

スナップリング

ベーシックリング

ベーシックリング

Kest Technology 導入事例


※スナップ及びベーシックのクランプリングを使用する場合は、下記のフランジと併せてご使用下さい。

タンクフランジ

タンクフランジ

パイプフランジ

パイプフランジ

ブラインドフランジ

ブラインドフランジ

インライン

インライン

▲In-Lineシングル

  • メイン配管からヘルールで分岐させる場合、通常のヘルールではレジューサー及びチーズが必要になりますが、Kest-Lockインラインを使用すれば不要です
  • 設置する場合の溶接箇所が少ない
  • タンクフランジ同様に自動洗浄(CIP・SIP)時、デッドスペースが極めて少ない
  • メイン配管途中にエアーフィルターを取り付ける用途に有効

In-Lineシングル

接続例

 

ボルテッドフランジ

ボルテッドフランジ

アセプティックタンク用のボルテッドフランジです。
タンク内面側がテーパー加工されており、液溜まりを防止できる
構造を採用しています。

ボルテッドフランジ構造図1

ボルテッドフランジ構造図2

*画面上部のムービーの閲覧にはWindowsMediaPlayerが必要となります。バナーをクリックしてソフトを入手後、インストールを行うことで閲覧していただけます。

Windows Media Player の入手

導入事例はこちら

Kest Technology 導入事例

▲上にもどる

ジェイピーネクスト株式会社